ベビー 布団 すのこ

布団への切り替えが難しい場合は、一時的なものと割り切り、大人用ベッドに横付けできる添い寝ベッドを導入することをお勧めします。仰向けで寝付くことが難しい場合は、うつ伏せで寝かしつけた後、仰向けに戻しましょう。 また、布団と布団の間、マットレスとベビーベッドの隙間に顔が挟まれてしまうことも考えられます。大人用布団は重く、大きいため赤ちゃんの顔にかかったときに赤ちゃんが払いのけられず、窒息するリスクがあります。 ふかふかした柔らかい敷布団・初孫フィーバーでベビー布団一式買ってもらったけど、掛け布団類はまったく使わず…掛け布団は、赤ちゃんが払いのけられる軽いものを使用し、顔・ ただし、寝床の安全を考えると、掛け布団や枕の利用は2歳になってからがいいと、「ママと赤ちゃんのぐっすり本」(講談社)著者であり、乳幼児の睡眠コンサルタント・