子供 敷布団

また、出産してすぐから添い寝をすると決めている場合や、夜中の授乳はなるべく移動せず楽にしたいという方も、布団の方が都合がいいかもしれません。 「上の子の時、添い寝できるベビーベッドを買いました。 ベビーベッドがあると良さそうと思って買ったものの、赤ちゃんがベッドを嫌がる、添い寝をしないと眠らないなどで、ほとんど使用しなかったというケースは少なくありません。 また、赤ちゃんを抱っこしたまま、片手で柵を上下させる機会も多いもの。 もうすぐ6カ月で動きも大きくなってきましたが、柵の中で上手く移動しています。柵によじ登るようになり、危ないから撤去しました。日本製かつ低ホルマリンという、安心感と安全性にこだわったベビーベッド。海外製品の場合はその国の安全基準で作られている可能性もあるので、そちらも必ず確認することをおすすめします。寝返り落下防止のフレーム付きで安全性にも配慮。不慮の事故を防ぐためにも、ベビーベッドがあると安心でしょう。 2歳を過ぎたら絶対に使えないというわけではありませんが、頭が当たるなどして窮屈になりますし、活発に動く赤ちゃんにとっては逆にベビーベッドの高さが事故の原因になることも。風通しがよくて直射日光が当たらず、エアコンの風も直接当たらない場所を確保したいもの。日本でもおなじみの、スウェーデン発祥のインテリアメーカー、IKEAのベビーベッドで、デザインにこだわるおしゃれなママから根強い支持がありました。